就農娘の有機栽培と自然食品TOP

就農娘の有機栽培と自然食品 新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機栽培のコーヒーの秘密

食物を劣化させるのは、酸素です。
空気中の酸素が食品に触れると、劣化が始まるんですね。
劣化した食品はとても体に有害で、発ガン性を持つとさえ言われます。
新鮮なものを口にするのが一番です。
でも取れたてのものばかりを食べるわけにも行きません。
だからこそ少しでも、劣化を防ぐための工夫が必要なんですね。

有機栽培のコーヒー豆を販売するお店の中にはコーヒー豆を、焙煎する前の生豆の状態で売るところがあります。
これは、劣化を防ぐ工夫なのです。
コーヒー豆は焙煎したとたん、どんどん劣化して急速に味も落ちてしまうのだそうです。
焙煎する技術やコーヒー豆の種類、焙煎機の大きさにもよりますが、早いものでは一週間程度で劣化して、飲めなくなることもあるとか。
豆から粉の状態にすると、当然、空気に触れる総面積が増えて、さらに劣化のスピードは早くなってしまうので、密閉して冷蔵庫や冷凍庫に入れる必要があります。
生豆の焙煎は、電気焙煎機などを使うと家庭でもできますね。
土鍋を使って焙煎する方法もあります。
手間はかかるけれども、コーヒー豆は焙煎したてほどおいしいのです。
せっかく有機栽培で栽培されたコーヒー豆ですから、しっかり味わうためには、ちょっと手間でも、自宅で焙煎するのが一番でしょう。
一度試すと楽しいもので、おいしく、病み付きになると思います。

有機栽培のコーヒー豆を販売しているお店は、小分け業用の有機認定を受けているそうです。そのお店で焙煎している場合には、製造業用の有機認定も受けているはずです。
有機JAS認証店は、いつ、どこのだれから仕入れたコーヒー豆で、だれが焙煎し、だれが欠点豆を除去して袋詰めを行ったのか、有機JASマークのシールを貼ったのはだれで、という作業過程を細かく記録する必要があるといいます。こうすることによって、作業過程や責任者がきちんと把握されるので、万一、何かトラブルがあった際、責任の追及が曖昧にならず、原因が解明されやすいのでしょう。

海外から輸入されたコーヒー豆からは、残留農薬が検出されることも多々あります。
コーヒー豆によらず、輸入物の食材の残留農薬はあまり公表されていないだけで、相当な量だといわれています。本当にコーヒーが好きで、おいしいものを飲みたい、また一日に何杯も飲む、という人は、輸入物のコーヒー豆ではなく、有機栽培のコーヒー豆を買う方が断然、安心できると思います。
手軽に家庭菜園から農業を始めてみませんか?

家庭菜園はじめませんか?土・鉢そろったセットキッチンガーデン【送料無料】【家庭菜園セット...

その他の家庭菜園お役立ちグッズはこちら

家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
きっと役に立つ有機栽培に関する口コミやブログ記事を紹介します。


スタバのコーヒーは有機栽培でしょうか?
スタバのコーヒーは有機栽培でしょうか?100

有機JAS認証オーガニックコーヒー「極」ご愛飲の感想を頂きました ...
パライーゾ農園・鈴木さんの有機栽培コーヒー「極」. ご愛飲の感想をの三重県・いなべ市のKさんより頂きました。 「極」我家でも好評です。 家内は鈴木さんのコーヒーを頂くと(とても美味しいので). 他のコーヒーが飲めなくなると嬉しい悲鳴を上げ ...100
有機JAs認証オーガニック珈琲「極」ご愛飲の感想 8 - オーガニックオヤジ ...
パライーゾ農園・鈴木さんの有機栽培コーヒー「極」. ご愛飲の感想を千葉県・千葉市のKさんより頂きました。 純粋な香りと深みがあるのに. 後口さっぱりの味は. 例えて言うなら「ブラジルの大空と大地の味」でしょうか! 素直にそう感じました。 。100
なぞかけ | ねぎたま日記
有機栽培コーヒー.jpg 夕方5時過ぎに秋田駅構内のトピコ1Fにあるドトールで本日のコーヒー (有機栽培コーヒー)を店内で注文しました (写真参照)。 有機栽培ならではのふくよかな甘味とやさしい酸味が特徴のコーヒーでした。 Tweet Check ...100

スポンサーサイト

UCCの有機栽培への取り組み

UCCは、世界初のミルク入り缶コーヒーを発売したことで有名ですね。
いつでも飲みたいときに、手軽においしいコーヒーは飲めるなんて、画期的なことだったと思います。
しかし後にサントリーのBOSSなどが登場し、厳しい競争を強いられることになりました。
が今、このUCCは、有機栽培シリーズという、他のコーヒー関連の会社にはあまりない企画を展開しているのです。

UCCの有機栽培は、コーヒー豆だけではないのです。
ドリップコーヒーやオーガニックシロップ、インスタントコーヒーにまで及びます。
UCCでは、この有機栽培シリーズを発売するために、有機農産物加工食品の製造業者の認定を取得したといいます。
食の安全が叫ばれて、人々の関心が、より安全なもの、健康になれるものへと向かっている今日、時代の波に乗った形で、有機栽培シリーズも、好調に販売を伸ばしているようです。
UCC有機栽培シリーズは、消費者の食の安全への関心の高さをとらえた、よい企画だったと思います。良質なものを求める消費者にとっても、嬉しいことですよね。
ちなみに、UCCの有機栽培シリーズには有機栽培の紅茶もあるそうです。
紅茶好きの私としては、こっちの方がありがたいですが・・。^^

UCCの独自技術スーパーアロマ製法で作られたUCC有機栽培珈琲シティロースト(粉)、UCC有機栽培珈琲ダークロースト(粉)なども、もちろん売られています。
ペットボトルに入ったコーヒー飲料、UCC有機栽培珈琲100% 使用コーヒー(アイスコーヒー)1Lの無糖や低糖などもあります。
これは、夏に冷蔵庫に常備しておきたいような1品ですよね。
この「無糖」「低糖」がいいんです!
だって普通の甘い缶コーヒーって、一缶に砂糖が大匙で4杯分も入っているというのですから、これじゃあ暑い夏に、ガブガブ、冷たいコーヒーがお茶代わりに飲めません!
ギフト用の詰め合わせもお中元やお歳暮などには、欲しいものの一つですね。(低糖の、紅茶のペットボトルもあるのかしら。?) 

コーヒーに関する色々な研究、リサーチ、広報活動などの取り組みをしているUCCでは、UCCコーヒーアカデミーを開設しているそうです。
1,000円の参加費で、日本で唯一のコーヒー博物館ツアーに参加でき、美味しいコーヒーの抽出体験ができるそうです。
いつかコーヒーショップ(古い言い方?)を開きたいいう夢を持っている人や、コーヒーが大好きでより深くコーヒーについて学びたい、という人にはおススメの、ベーシックコース、プロフェッショナルコース、スペシャリストコースなどのカリキュラムも設けられているとか。
コーヒープロフェッショナル認定試験などというものもあるそうです。
そしてなんと、「バリスタ気分を味わえる名物講師と行くイタリア三都八日間の旅」という海外研修旅行まであるそうですよ。
コーヒー愛好家は、一度、参加してみたいですよね。お金に余裕があったら私も参加してみたいと思います。
手軽に家庭菜園から農業を始めてみませんか?

家庭菜園はじめませんか?土・鉢そろったセットキッチンガーデン【送料無料】【家庭菜園セット...

その他の家庭菜園お役立ちグッズはこちら

家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
きっと役に立つ有機栽培に関する口コミやブログ記事を紹介します。

インスタントコーヒーはどこの会社の、何が好きですか? インスタントコーヒーはど...
インスタントコーヒーはどこの会社の、何が好きですか? インスタントコーヒーはどこの会社の、何が好きですか? 私はありきたり利ですが、ネスカフェのゴールドブレンドがすきです^^ チョコに合うよ!というのがあれば教えてください!

UCC ヨシムライズム バイクのオモチャ:天然酵母無添加パン屋 げんらく ...
もちろん使う素材は可能な限り厳選された無農薬有機栽培もの。 玄米パン(お米パン)も人気。 静岡 浜松 磐田 掛川からもほど近い袋井市にあります。 エコパECOPA・法多山から車で5分 パンはお取り寄せ全国発送中。 店内は終日禁煙デス ...

有機栽培表示の秘密

スーパーの店頭に並んだ野菜に、有機栽培の文字の付いた表示を見ることがありますよね。
でもその表示をきちんと見たことがありますか。
有機の文字がついているとなんとなく安心して買っていませんか。
実は、正式な有機栽培表示をするためには、三年以上に渡って有機JAS規格に基づいた生産を行い、登録認定機関の検査を受け、認定されなくてはいけないのだそうです。
手間もコストも大変にかかるもので、とても厳しい認基準があるといいます。
スーパーに並んだ野菜の中には、ちゃんとした認定を受けた有機JAS企画のマークではなく、消費者に誤解を与えるような、有機栽培の、曖昧な表示がとても多いのだそうです。
腹立たしいことですよね。というより、ちゃんと表示を認識できる知識を消費者も持つべきなのでしょう。

有機栽培というと無農薬というイメージがありますがそうではありません。有機JAS規格に基づいた農薬であれば条件付きで使うことができるそうです。
炭酸カルシウムや塩化カルシウムなどの無機肥料も使用可能だそうです。
有機 JAS認定を受けることは容易ではありません。
自分達が使う農薬の制限は勿論、自分の農場の周りで農薬を使っている場合でも、飛散の際に風に乗って飛んでくるようなこともあるので、汚染されないように配慮する必要があります。
また生産の記録をこつこつと作成し、毎年、更新する度に、認定費用と検査員の宿泊費用、旅費などを自分で負担しなくてはならないのだそうです。

天然の肥料であっても、有機JAS規格で定められていなければ使用不可能です。
求められる手間や費用に対して有機栽培表紙の認定を受けることにどれほどの意味があるのか、得られるメリットの方が少ない、と考える農家もたくさんあるのだそうです。
プライドとこだわりをもって誠実に有機栽培や無農薬栽培をしている良心的な農家の中には、有機JAS法に対して反対を表明している農家もあるそうです。
赤峰勝人さんが提唱している自然農法、バイオダイナミック農法などの循環農法は、有機栽培よりもさらに優れていると言う見解を持つ人たちもいます。

有機栽培表示をしている農家でも、農薬をこっそりと使用していた不埒な例もあります。
結局、有機JASマークは、表面的な形。表面に現れたものね与えられる認定であって、農家の良心や誠意に対して与えられるものではありません。
それががついているかどうかよりも、その作物が本当に信頼できる農家によって栽培されたものかどうか、一番大事なのは、そこかもしれないと思います、
手軽に家庭菜園から農業を始めてみませんか?

家庭菜園はじめませんか?土・鉢そろったセットキッチンガーデン【送料無料】【家庭菜園セット...

その他の家庭菜園お役立ちグッズはこちら

家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
きっと役に立つ有機栽培に関する口コミやブログ記事を紹介します。


有機栽培(農法?)ってどういうのですか?
有機栽培(農法?)ってどういうのですか?

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』 エチオピア モカシダモG-4
プライスにJAS有機栽培表示が有りますが本牧珈琲店自体はJASに認証受けて無いので当選でローストした豆は有機表示が出来ませんお渡しするコーヒーには有機栽培豆使用となります。 2008年のエチオピアコーヒー残留農薬問題からモカ ...
有機栽培表示 - 有機栽培とは
有機栽培表示 - 有機栽培とは一体どういったものを示すのでしょうか。最近では野菜やりんご、みかん、玄米はてはコーヒーまで有機栽培されていますが本当に安全なのでしょうか。家庭菜園で肥料からこだわった有機栽培の野菜を育てている方も多いと思い ...

自然食品宅配での買い物

そもそも食料品の宅配って、すごく便利なんです。
お買い物に出かける時間が限られるときは有り難いですし、重いものを運ぶ必要もなく、購入したいものを前もってゆっくリ選ぶことが出来ますから。
ここでは、自然食品宅配サービスをいくつかご紹介したいと思います。
家の近くに自然食品店がない場合は勿論、あってもなんとなく入りづらい、スーパーなどで有機野菜を買うと思いがけず高い・・という人は、一度、自然食品宅配サービスを試してみるといいかもしれません。

野菜の定期宅配で有名なところで、「らでぃっしゅぼーや」。
有機&低農薬野菜セットの「ぱれっと」は、野菜だけの三、四人向けのセットファミリーぱれっと(2,625円/回)、野菜約8種類と果物1~2種類の二人向けのセットペアぱれっと(2,625円/回)、一人暮らし用のミニぱれっと(2,205円/回)などに分かれています。
野菜セットのぱれっとは、らでぃっしゅ専用車エリアなら配送料が無料です。

自然食品宅配サービスの老舗といえば、1975年に活動を開始した「大地を守る会」。
ここは、独自の生産基準をクリアした商品だけを扱っていて、品質の確かさには定評がありますし、使いたい時だけ、一品からでも注文できるので、とても便利です。

品揃えが豊富な「Oisix(オイシックス)」は、ユニークなサービス内容からメディアに取り上げられることが多いところ。
入会金や会費がかかりません。
「おいしっくすくらぶ」会員になると、会員専用の商品を買うことができます。
人気を集めている理由には、支払い方法が選べる、配達日時指定ができるなど、普通のインターネットショップのような感覚で自然食品を注文できるところにもあるでしょう。

他にも自然食品宅配サービス会社はいろいろあり、「生協のパルシステム」、「ベネッセの食材宅配タイヘイ」、「無農薬野菜のミレー」など、自分の生活や好みに合ったところを選んで、一度問い合わせしてみて下さい。
高齢者の一人暮らしなどにも、とても役に立つシステムといえるでしょう。

自然食品の店アニューの気になる口コミ

中国からの輸入野菜の残留農薬、毒性物質の混入した餃子の問題などが大きな問題となったのは、2年ほど前のことでした。
食の安全に対する主婦の意識は急速に高まり安全なものを口にしたい、家族の健康のために、少しくらい高くても、安全なものを購入したい、という人が増えています。
そういう理由から、自然食品の店の人気は高まる一方です。

自然食品の店アニューも注目を集めているお店のひとつでしょう。
これは2009年7月時点で約350店舗を展開しているマクロビオティック食材を中心とした自然食品販売店です。
この自然食品の店アニューでは、肉や卵、魚介類なども売られていますが、品質のいい安全なものに限定されているそうです。

アニューのオリジナル商品で,有名なものとしては、手軽にマクロビオティックを試すことができる「ブラジル酵素」と八日間のマクロビオティックメニュー「MACROBI DELI」があげられるでしょう。
料理や飲み物に混ぜることで、簡単にマクロビオティックを取り入れることができる「ブラジル酵素」。「
MACROBI DELI」は食欲を我慢しなくても自然にダイエット効果が得られるという、スタイル維持を目指す全ての女性、メタボを避けたい全ての男性にウレシイ商品です。

健康意識の高い消費者にとってはありがたいお店なのですが、少し、注意を払うべきところも持ち合わせているようです。
アニュークラブというものがあって、会員になると、105円ごとに1ポイントもらえるのですが、複数の店舗でのポイント合算ができない上に、登録の際、店舗か通販で2,100円(税込)以上購入する、また毎月累計8,400円(税込)以上購入しないとキャッシュバックできない、などの条件があるようなのです。
アニュークラブ会員制度は、アニューで商品を購入する人を増やすための友人勧誘制度が目的なのかもしれません。
購入者の便宜を図ることがメインではない気もします。宗教がかっていて、どうも嫌だという人もいますし、お年寄りを集めて催眠商法を行っているという目撃情報もあるようです。
全く怪しくなどない普通の店舗もあるようですが、利用の際は気をつける必要がありそうです。
自然派を謳っているのにもかかわらず、プライベート商品(PB商品)の中に、界面活性剤が入っている石けんが混ざっている、などといううわさがささやかれていたこともあるようなので、購入の前には、よく原材料表示を確認した方がいいかも知れません。

自然食ブームの中で「自然食品の店」とうたった店舗が増えていく中で、購入する側が、賢く、きちんとお店の内容を見抜く目を持つ必要もあるようですね。
Copyright (C) 就農娘の有機栽培と自然食品. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。