就農娘の有機栽培と自然食品TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 農業 ≫ 農業経営者・木内博

農業経営者・木内博

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
さまざまな分野に「プロフェッショナル」と呼ばれる人が存在しますね。
みなさんは「プロフェッショナル」とはどういった人を指すと思いますか?
ちょっと仕事が上手いと「おー、プロだねー!」とおだてたり、自分の仕事を謙遜して「素人に毛のはえたようなものです。」なんていったり、プロだ、素人だ、と日常的には、「ちょっと上手い」「ちょっと下手」っていう程度の意味合いで良く使っているこの呼び方・・・。
自分の言葉で定義付けてみるのも面白いかもしれません。

NHKの「プロフェッショナル」という番組でも、ゲストに「あなたにとってプロフェッショナルとは?」とアナウンサーが聞くときだけ、ゲストの答えに耳を澄ましてしまう私です^^
自分の定義としてちょっくら使わせてもらえるお言葉かなぁー、なんて思いながら・・。

「プロとは、信念というか、自分のしたい事をきちんと把握した上で環境や時代の変化に柔軟に対応できる人だ。」とおっしゃるのは農業経営者・木内博一さん。
当たり前だという固定概念で、勿体無いと思いつつも売り物にはなら無かった「規定外=形の悪いだけの農作物」を加工してから提供する事で、年間で7億円もの売り上げを生み出した人だそうです。
凄いことだと思います。
大体、きゅうりが、まっすぐであろうと曲がっていようと、見た目は関係ない。問題は味なんです。
それなのに、「曲がっている」ということで、売り物にならなかったこれまでのあり方・・・。
常識と思い込んでいる事柄にも疑問の目を向ける事で、価値が無いといわれていた形だけ悪い野菜たちの持つ、本当の価値、味や新鮮さを、生かしてあげた木内さん。
経営者としての手腕より、私個人としては、その「発想」、「心」に共感して、拍手を送りたいと思います。
これだけでも充分すばらしいお仕事だと思いますが、まだまだ次の動きを探し続けているそうですね。
木内さんの会社が生み出した利益を元手として、農業の開発や実験などを行っているそうですから、すばらしいです。
利益で自分たちの懐を潤すだけの経営者とは、心根が異なる方だと思います。

また、年間5000人もの人に会い、最大の目標だという「農家の利益の安定」を達成する為に、色々な職業の人たちからからも様々なことを学び、発想を広げているのだということです。
視野を広げたい、そして柔軟な思考の持ち主でありたい、という意志が感じられますね。
自分やその周りの利益だけの為に働くのでは無い・・・こういう考え方は、拝金主義が当たり前にはびこる世の中で、なんとも清々しいものを感じさせてくれます。
これはまた、忘れられがちだけれど、人として生きていく中で一番大事なことのようにも思うのです。
家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
農業に関する口コミやブログ記事を紹介します。
岳飛さんの日記ブログ@日記系.jp [nikki-k.jp]
流した涙の分だけ人間は成長するのだよ。 釧路/根室近辺にて. 2010・4・24 Sat. 日記QRコード. 経営者つながりアイテム. プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 農業経営者、農家 木内博一の仕事 誇りと夢は自らつかめ [DVD] (DVD全般). ウケタ ...
岳飛さんの日記ブログ@日記系.jp [nikki-k.jp]
経営者つながりアイテム. プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 農業経営者、農家 木内博一の仕事 誇りと夢は自らつかめ [DVD] (DVD全般). ウケタ. 0. 泣けた. 0. 感動した. 0. がんばった. 0. 勇気付けられた. 0. 萌えた ...

東京都の議員さんたちが所属している部(委員会?)はどんなのがあるのか、誰が何に...
東京都の議員さんたちが所属している部(委員会?)はどんなのがあるのか、誰が何に所属しているのかご存じの方いらっしゃいますか?

タグ:タグは付けられていません。
| 農業 | 編集 |
Copyright (C) 就農娘の有機栽培と自然食品. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。