農業機械

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
農業は、土を相手に行う労働ですから、決して楽な仕事とはいえません。
たとえば土を耕すことは、よい作物を作るためにどうしても必要な作業ですし、稲作の田植えや稲刈りなど、昔から家族総出で行った仕事は、体力のいる大変なものでした。

農業機械は、内燃機関や電動機などを動力として、人間にとって決して楽ではない農作業を代行したり、軽減するための手助けをくれる道具の一種です。
酪農や畜産に関しても同じです。
たとえばトラクター。耕起やその他の農作業に使われるこの車は、農業従事者でなくても知っています。農業機械の中では一番、認知度が高いでしょう。
♪燃える男の赤いトラクター・・なんてテレビコマーシャルをご存じなくても、トラクターという名前は、皆さん、ご存知ですよね^^(歳がばれちゃうかナ^^)
その他にも、農作業の多種多様な必要性に合わせて、さまざまな農業機械が開発されています。

日本で本格的な動力を用いた農業機械が導入されるようになったのは、戦後からだそうです。
田植え機は、1960年代以降に開発されましたが、これは水田稲作に適したもので、その便利さから、農業機械は農家へあっという間に広がったそうです。
1980年代からは畑作用の農業機械の開発が盛んに行われはじめました。
生産量が多い野菜の収穫機、より高度な農作業が代行できる農業機械が、今、全国に普及しつつあるようです。

農業機械メーカーとして有名なのは、♪ヤン坊、マー坊・・でおなじみの(またまた歳が・・・。40代以上の方はご存知でよね。)ヤンマーや、クボタ、井関農機(ヰセキ)でしょう。
三菱農機や本田技研工業なども参入しています。

農業機械の購入を考えておられるなら、週刊「農機新聞」や月刊「機械化農業」を読むといいでしょう。最新の農業機会に関する情報が満載ですから。
資格を取りたい人には、農業機械士技能や指導農業機械士技能、農業機械整備技能士という技能検定もありますね。

作業に適した農業機械を上手に導入し、効率的に使うことで、農作業をより楽なものへと変えていくのは好ましいことです。
現代では、肉体的に辛いからという理由で農業を敬遠する人はもういないでしょう。農業機械の導入で、生産性も当然あがっています。
農業機械を上手く利用し重労働をより軽い作業へと変えていくことで、年をとっても農作業を続けやすくなるでしょう。
でも高価なものも多いので、農業経営を圧迫してしまわないように、計画的に導入したいですね。

家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
農業に関する口コミやブログ記事を紹介します。
庄原市市議会議員 はやし高正 フォーラム-はやし高正のブログ ?はやし ...
えらく後ろ向きの発言ばかりで申し訳ありません。自分でも書いていて、情けないのです。農業機械は異常に高いと思うけど、何で安くならないの。これは、おかしい。エコポイント付けてよ!環境にやさしい農業だから、エコポイント付けてよ! ...
リサイクルショップ グッドプライス 名岐バイパス 一宮店 | 往年の名機 ...
パソコン、カメラ、農業機械、オーディオ、等 企業様の事務用品、在庫品等大口買取出来ます! ・エアコン取付、取外し工事 ・地上デジタル、BS,CS 各種アンテナ工事 ・お持ち込みのみの溶接修理 高価買取!激安販売!お気軽にご相談下さい! ...

農業機械の操作方法 作業手順
農業機械の操作方法 作業手順新規就農で農業機械の操作方法(脱着手順・・・) 作業方法など詳しい内容が知りたいです どなたかご紹介下さい

タグ:タグは付けられていません。
| 農業 | 編集 |
Copyright (C) 就農娘の有機栽培と自然食品. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。