就農娘の有機栽培と自然食品TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 農業 ≫ 農業者年金

農業者年金

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
農業年金というものがあります。
これは、独立行政法人農業者年金基金により運営されている農業従事者のための公的年金制度だそうです。
独立行政法人農業者年金基金のサイトには、「アニメでわかる農業者年金」などのコンテンツがあるようです。

農業者年金の特徴は、60歳未満の国民年金の第一号被保険者で、年間六十日以上農業に従事していれば誰でも加入でき、月額二万円から六万七千円まで自由に保険料を選択できる積立方式だそうです。
認定農業者等一定の要件を備えた意欲ある担い手には、保険料の二割から五割の国庫助成があるそうです。
国民年金とちがうとちがうのは、加入者や受給者の数に左右されないところです。
最大八十万四千円の社会保険控除が受けられ、支払われる年金にも公的年金控除が適応されるなど、税制面でも大きく優遇されているといいます。
八十歳までの保証がついた終身年金です。
加入者、もしくは、受給者が八十歳より前に亡くなった場合は、八十歳までに受け取るはずだった金額が、死亡一時金として遺族に支給されるそうです。
加入の相談や申込みは、お近くの農業協同組合(JA)や農業委員会、または独立行政法人農業者年金基金まで直接問い合わせてください。
なんと農地を持っていない農業者や家族農業従事者も加入できるそうです。

農業者年金は、とても手厚くなっているようです。これには理由があるのです。
農業従事者の老後を保証することで、農業の担い手を確保するという目的があるためです。
なにしろ農業者年金の愛称は、「担い手積立年金」というのだそうですから。

農業は、「食べる」という、人の暮らしに絶対にになくてはならないものに関わる産業ですが、都会から離れて生活しなければならないし、労働が決して軽いものではなく、また人の力のおよばない天候に左右されてしまうという困難な面も持つ仕事です。
農業のすばらしさを理解しつつも、農業に従事することに二の足をふむ若い人たちに、農業年金という手厚い保障があることを知ってもらい、日本の農業を衰退させることのないようにしていけたらいいな、と思います。

家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
農業に関する口コミやブログ記事を紹介します。
弘前市の求人情報です:弘前市職安求人【ハローワーク弘前求人】
日曜:休日祝日:休日【年間休日数】 105日【保険等】雇用保険 労災 健康保険 厚生年金 【単身用住宅】無【世帯用住宅】無【マイカー通勤用駐車場】有 【定年】有 【募集年齢】 不問【必要学歴】高 卒 【必要な免許】 普通免許 (AT限定不可) ...
労災保険 について!
事情があり労災保険の 指定病院以外での治療を受けた場合には,届け出をすることによって払い戻しをうけることが できます。 毎月高額な国民健康保険!本当に貰えるの国民年金? そんな悩み、解決します。国保・年金を大幅削減! ...

年金制度について教えてください。私は、今社会人二年目です。毎月のお給料から厚....
年金制度について教えてください。私は、今社会人二年目です。毎月のお給料から厚生年金?が引かれています。で、今勉強してたら、国民年金というものは全国民が加入するものだと書いてありました。国民年金=厚生年金ですか?身近な人に聞いたら、「どちらかに加入していればよい」と言っていました。あと、厚生年金保険と

タグ:タグは付けられていません。
| 農業 | 編集 |
Copyright (C) 就農娘の有機栽培と自然食品. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。