農業教室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
農業教室というものが最近、親子連れの方の間で人気を得ているようです。
都会では、自然と触れ合うことは、意識してしなければできなくなっています。土に触れることも、季節の匂いを感じることも、野菜の育つ様子も、もぎたての野菜の味も経験するのが難しくなってしまった昨今、「農業」というものに目を向けたい親が多いのはうなずけます。
でも、どうやって、農業というものを子どもに味わわせるか。
「教室」と銘打たれたものの存在があれば、飛びつきたくなるのは当然でしょう!
「我が子にも農業の楽しさを知ってもらいたい。」そう考える方親御さんが増えること自体、すばらしいことだと思います。

農業教室といっても、これといって決まった内容がある訳では無く、その開催元によって様々なことが行われているそうです。
例を挙げると、あるところで行われた米作りの農業教室。
これは地元の農家の方の指導で、田植えから始まり、水田の除草に自然観察、案山子作り、そして、手作業で稲刈りをし、脱穀のお手伝い、最後は収穫したお米を飯盒炊爨で炊き上げ、試食させてもらうところまで、やったのだそうです。
これを聞いたときは、本当に感動しました。うちの子が小さいときに知っていたら、絶対に参加させたかったのになあ!と歯噛みするほどでした。(笑) 
たとえ、さわりだけの経験であったとしてもすばらしいと思います。
自分の手で育てた作物が、自分の口に入るまでの過程を目の当たりにするのです。
食べたものは、どんなに美味しいことでしょう!
これは6月から10月までの間で、5回に分けて開催され、大体1回が3時間程です。
参加費は損害保険料まですべて込みで1家族で10,500円と比較的安価です。
家族みんなで汗を流し、一生懸命育てたものを、家族全員で分かち合いながら味わえますよね。とても幸せでおいしい経験です。
普通では知る事の出来ない、「食べる」つまり「生きる」ための教育であり、情操教育の面でも素晴らしい効果が期待出来るに違いないと思います。

テーマパークなどに出掛けるのももちろん楽しいでしょうがですが、こういったものに参加してみることは、格別な体験だと思います。
きっと新鮮で面白いですよ。
全国各地で開催されているようですから、小さいお子さんをお持ちの方は、是非探してみてください。

家庭菜園でも農業でも経験者の語ることは大変勉強になります。
他の農家の経験を、自分の知識とするための情報収集は欠かせません。
農業に関する口コミやブログ記事を紹介します。
有職31歳のパーフェクト農業教室 第2部 自分用メモ
有職31歳のパーフェクト農業教室 第2部. 完全のうぎょー初心者である無職30歳が 無謀にも、のうぎょーで生活しようと・・・・・ そんなようすをリアルタイムでお届けします. 自分用メモ. 2010年4月前半の行動のまとめ 1木 田んぼのカンバン立て ...
有職31歳のパーフェクト農業教室 第2部 0416
有職31歳のパーフェクト農業教室 第2部. 完全のうぎょー初心者である無職30歳が 無謀にも、のうぎょーで生活しようと・・・・・ そんなようすをリアルタイムでお届けします. 0416. 513 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で ...

私は今中3で高校は農業高校に行きたいと思っています。 そこの高校は、就職率も進...
私は今中3で高校は農業高校に行きたいと思っています。 そこの高校は、就職率も進学率も高い学校なので 決めていたんですが、知恵袋を見ていたら農高はレベルが低いとか 進学&就職に不利みたいな事が書いてあったので不安になりました・・・。 私は高校を出たら専門学校に進学しようと考えています。 花が大好きだし

タグ:タグは付けられていません。
| 農業 | 編集 |
Copyright (C) 就農娘の有機栽培と自然食品. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。